忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
今年ももう終わりですねぇ
ごぶさたしてますこんにちは。
ピロシキマン3号こと、つぎーです!

いや~ほんとにご無沙汰していました。
なんなら「かくれ星」が終わってから、ずっと沈黙を守りっぱなしです。
おまえが隠れてどうすんねん!?ってカンジです・・・

いやはや、お元気ですか?


まあ、人生いろいろ。有ったりしたのも原因ではありますが、なにより大きかったのはXP問題!?

うちでは、パソコンが4台稼働しているのですが、その全てがXPだったため、家がネットから完全に隔離されてしまいまして。
電波は飛んでるのに、つかまえられないという状態になったのでした。

波に乗りたいよ!なんならサーフィンしたいよ?

という状況に。
4月からかれこれ7ヶ月間耐えたのですが、ついに堪忍袋の緒が切れて、最近いわゆるパッド的ななにかを導入しちゃいました。

かくして、今こうしてブログを書けているというわけです。
できるだけいい声を出して、SIRIに語りかけているわけであります。
いや~技術の進歩ってすごい!
ビバ!リンゴのマーク!!


・・・個人的な事情はさておくとして。

いつのまにやら12月です。師走です。

たび重なる忘年会の嵐に翻弄されて今年のことを忘れないうちに。
いろいろ振り返っておこうと思います。

「今年のヨゴレ、今年の内に!」てテレビも言ってますし。
良かったことも心残りだったことも。
洗いざらい書いていきたいと思っとります!

散々予告だけしておきながら、今回はここで終わりです。。。

だって部屋がめちゃ寒いし。

ピロシキマン、寒波の中でも元気でありたい!!
PR
Category(それぞれの日々)  CM(0)
お久しぶりです。
お久しぶりのみかんです。

いま早朝の4時過ぎ。こんな時間にブログ更新です。

実は久しぶりに台本を書いてまして、書いてたらこんな時間になってしまい、眠れそうにないのでブログもちょっと更新しとこうと。

次回公演の企画はまだ決まってませんが、台本を書き始めたということは芝居欲が出てきたという証でもあります。

真っ白な所から突如思い立って書き始めたわけではなく、脳内の方では随分前から物語が動いておりました。
舞台設定、登場人物、粗筋、流れる音楽、そういったイメージが蓄積されて、やっと役が動き出すわけです。

実はこの一人で台本書いてる時期が一番楽しかったりします。
役を役者さんに渡すと、もう僕のものではなくなるし、音やリズムも変わってくる。
そうなると、稽古では楽しみよりもイライラの方が多くなったり。
最近はそういうのも少しは楽しめるようになりましたが。
公演を成功させるために考えないといけないことが山ほどありますから、やりたいことよりも成立させる為、の方に重きを置いたり。
ですから、この時期は一人で自由に物語を描けるんで、とても貴重なんです。

前回の公演が終わってから数か月経ちますが、その間にいくつか舞台を観、改めて自分のやりたい芝居の方向性なども明確に見えてきたような気がしています。

20代のころは随分パフォーマンス色の強い芝居をやっていました。
ドラマの筋よりもいかにお客さんを驚かせるか、派手な演出を、そればかり考えていました。
元々アンチから入ってますから。ストレートな演劇なんてつまいないじゃん、ていう。
壊せよ、熱量だよって。役者には「もっと声張れ」って、それしか言ってないような。

それが30代も中頃を迎え、社会人として酸いも甘いも知り(まだまだですが)経験を重ねることで、やりたい表現が変わっていくのは自然なことなのかなと。そしてそれが確かなことだという手触り感。ここ、大切にしていこうと思っています。

今書いてる本を舞台化できるかはわかりませんが、かなり面白い本になりそうな予感がします。
ただ、お金かかりそうだな~舞台が。赤字は嫌だな。まあ、今はそこは考えず自由に物語を楽しみます。

と、そうこう言ってるうちにどうやら錦織選手がジョコビッチを破ったようです。すごい。

若者にはまだまだ負けてられん。
そんな気概を持って、ピロシキマンは今日も元気です。
Category(それぞれの日々)  CM(1)
餃子が食べたい
山口に引っ越して、心の距離どころか物理的距離さえひらいてしまって
淋しいどころの騒ぎじゃない、羽山です。

羽山のから騒ぎ。

新しい環境は、馴染むのに時間がかかります。
正直、しんどい。
ぶっちゃけ短期間に転職を繰り返す
3年どころか最短5ヶ月でっせなイマドキ女子羽山の慣れという名の適応力をもってしても、
やはりしんどいものはしんどいのです。

はい。
今私は猛烈にイイワケをしているのです。

全く更新されない、カミングスーンなままの公式ホームページについて……

みっともないのはわかっているが、
なかなかどうして進まない更新作業。
みんなゴメンね!と思いながら食べた
初めてのピロシキは、神戸の大事な思い出の味(詳しくは羽山Twitterにて)。

私が初めてのピロシキを食べ、初めて生でホタルを見、
家で一人、ギターでエーデルワイスを練習している間に(楽しんでんじゃねーか)、
みかんさんは観劇をし、ブログを更新してくれていたわけです。
小屋入り前にケンカした事とか解散の危機だったとかこんなとこでバラしてんじゃねーよ
とか思うことはあれど、感謝です。

大事な時(一大事な時)、次さんは大抵寝ているのです。
次さんが寝てからテンション上げてくんのやめてくれねぇかなとか
次さん、私も夢の世界に連れてってとか
思うことは多々あれど、今もまだギリギリのところでピロシキマンが存在していることに感謝です。

劇団とは、芝居をせねば存続できない。
とは思うのですが、しばしの充電期間が我々には必要なのです。

ある人が言いました。
「とにかく続ける、それが大事」と。
私がこうして芝居を続けているのも、そう思ったからです。
とにかく続ける、その先にきっと何か見えるはず。
そう思ってフリーで芝居を続け、ピロシキマンという劇団に入り、今に至ります。

実は今、あの時から随分と心境が変わっています。
続けるだけじゃ物足りないわ。



語尾に「わ」を付けて良いキャラじゃないことくらい知っているのです。
でも、付けないとやってられないの。

そんな気持ちです。

兎にも角にも、更新。
ホームページを更新しなきゃ。
もはやこれは強迫観念。
己を奮い立たせて、更新していきますんで、
どうか気長にお待ちください。


今更スペック観てハマってます。
私にホームページを一瞬で更新するスペックがあればなぁ……
いやどうせなら時間を止めるスペックが欲しいわ。
時間止めてる間にホームページの更新すれば一瞬で……
ってそれ結局自分で作業しなきゃいけねえんじゃん。
逃避できねー!!

今日も元気です。
Category(それぞれの日々)  CM(0)
のほほんとした日々
花咲舞を黙らせたいみかんひろしです。

前回の公演『かくれ星~僕らはみんな隠れている~』が終わってから一ヶ月が経ち、
私は毎朝緑茶を飲みなが「ZIP!」を合図に炬燵を出「スッキリ!!」の前に出勤という、なんとも穏やかで平和な日々を過ごしております。

公演が終わってから一週間後に劇団員で反省会をし、またしても羽山とプチ喧嘩勃発という、公演二回目終了にして早くも三度目の劇団解散の危機を迎えたわけですが(次さんは寝ている)まあなんとか丸く収まった我らがピロシキマンであります。

それ以降、二人とは会ってませんが、元気にしているのでしょうか。
羽山は仕事で山口に行ってしまうし、次さんは次の現場で忙しいみたいだし、なんか僕だけ暇してるような雰囲気で、それならブログでも書いたら?みたいな、そういう無言のプレッシャーを感じて、こうやってブログを書いてるわけです、はい。

『かくれ星~僕らはみんな隠れきれていない~』を振り返ろうと思って記憶を辿るんですけど、あんまり覚えてないんですよね。
稽古場のパピオの隣のパーキングに駐車するために右折するんですけど、あそこで毎回後ろの車止めちゃうんですよね。
クラクション鳴らされないか毎回ドキドキでして、申し訳ないし、左車線のバス停にバス止まってたら完全に道路封鎖しますからね。ええ。
右折はいかんよ。ってことと。

稽古部屋の前にみなの靴が並んでるんですけど、靴の並びが雑な時があってですね、そういうの気になるんで揃えるんですけど、周りに誰もいないのを確認してたまに匂いチェックをしていた(役者の体調確認の為)ということと。

打ち合わせの時に次さんの宝毛は一体どこなのかさりげなく探していたのと。

あとそうだ。小屋入り前日に羽山と大喧嘩したこと。稽古最終日ですよ。
これ、解散二度目の危機です。
初めてでしたね、あそこまで喧嘩したの。お互い声荒げて。ま、僕が悪いんですけどね。
お互い気持ちが収まらなくて、「俺の方が年上なんだからな!」って「俺が高3の時お前はまだ小5なんだ!」とか。もうアホ丸出しで。
羽山は根性ありますからね、家に着いてからも電話かかってきて、「このままじゃ本番迎えられません!」と泣きわめく羽山に、
「頭を切り替えるんだ!」となだめる僕という、早く仲直りしろよという。次さんは小屋入りの段取りで冷静という。
僕が悪いんですけどね。まあ、喧嘩するほど仲が良いということで。
こういうのも今となっては楽しい思い出です。

『かくれ星(ほんとは副題ないよ)』は僕自身初の『いい話』だったもんで、公演終わるまで穏やかに優しくいけたらよかったのですが。

あと、合宿しました。
演劇やって長いんですが、初の合宿。みなでバーベキューしたりとすごく楽しかったです。

次回公演はいつ?と知り合いに聞かれますが、しばらくはインプット期間でしょうか。
頭が凝り固まってますから、読書しなきゃね。あと旅をします。ふらっと。

最近強く思うのは、自分の書いた台本を他所の劇団または演出家に提供したい、ということで。
私、ずーと作・演出をしてるので、自分の書いた本は自分が演出してきたわけです。
それに慣れてるので、いやそれしかやったことないので、どうも台本に甘えが出るというか。
あいまいなシーンも、稽古しながら作ればいいやって、そう思って突き詰めないというか。
そういうのいかんなと。ちゃんとせなと。反省しています。
そういうわけで、誰かいないかな。がんばって台本書くよ。台本が必要な人いたら連絡ちょうだい!
というわけで。

ピロシキマンはしばらくゆっくりしますが、みんな元気です。きっと。

このブログはちょくちょく更新します。
Category(それぞれの日々)  CM(0)
みかんとピロシキと何かいろいろ
こんばんは。
ピロシキマン3号の中の人のつぎーです♪
寒いですね~


この前、衝撃的な出来事があったのですよ。


福岡市内某喫茶店での打合せ中。
劇団主宰のみかんひろしがポロリとこうつぶやきました。

みかん「ピロシキってどんなの?」

3号「え?」

みかん「ピザ?」

3号「え、え??」

みかん「僕見たことないんですよ」


じぇじぇじぇっ!

というわけで、さっそく次の日仕事を抜け出して買ってきました!
これです!!

  

そう、ロシアの具入り揚げパンです。

どうだ!みかんよ、思い知ったかほっこりしろ!?


ちなみに今回のピロシキは、中央区の西公園の下にある「ベーカリー シモン」で購入しました。 

                 

具材は、キクラゲとタマネギがメインかな?
素朴な味わいでおいしかった。

今後も街で出会ったピロシキを紹介していきたいと思います。

たぶんショーが。

だって。ピロシキマンだし。
日本語訳すると「ピロシキ男」だし。。
ああ、ショーは女か。。。?



さて、話は変わって、

すでに、ちらほらとうわさになっていますが(世界のどこかで)、第2回公演が正式に決まりました!
人が集まり始めたよ!練習も始まったよ!!脚本も上がったよ!!♪

現在着々と情報公開の準備を進めているところです!
このブログでも最新の情報をお届けしていきますので、乞うご期待を!


では。本格的に動き始めたピロシキマン、今日も元気です!
でも、寒さには弱い・・・



Category(それぞれの日々)  CM(8860)
PREV PAGE   TOP  NEXT PAGE
Templated by TABLE ENOCH