忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
第5回公演『マミー・ブルー』終演
第5回公演「マミー・ブルー」、無事終了致しました。
およそ500名の方にご来場いただきました。
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

今回も客演さん、スタッフさん、たくさんの方のご協力を得て何とか公演を打つことが出来ました。
この場を借りて、御礼申し上げます。

5回というキリの良い数字と500名動員という事もあってか、旗揚げ公演の事を思い出します。
少しだけ、センチメンタル・タイムに浸って、またそれぞれの日常に戻ります。
肩肘張らず、近くて遠い距離感で、劇団ピロシキマンは次回公演に向けて充電期間に入ります。

どうぞ次回もお変わりなく、劇場でお会いできる事を楽しみにしております。

本当にありがとうございました!

PR
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
出演者ブログ第13弾【中山ヨシロヲさん】
あっという間に明日が千穐楽です。
劇団ピロシキマン第5回公演、『マミー・ブルー』
ご覧頂けるのは明日がラストチャンス!!

明日のタイムテーブルは

12:00 受付開始
12:30 開場
13:00 開演

どうぞお見逃しなく!

出演者ブログもラスト。

第13弾。
アンカーは中山ヨシロヲさんです!

今回のストーリーはヨシロヲさん演じる「義夫」を巡るドラマです。

私が紹介よりするよりもヨシロヲさんの文章を読んで頂きたい。
(そして明日の最終公演をぜひご覧頂きたい…!)

今シーズンもお付き合いありがとうございました。ナビゲーターは制作補佐の山田和音でした。

劇場でお会いしましょう!

では、ラスト出演者ブログ!

中山ヨシロヲさんです!!

*******

ゴールデンウィークは、お芝居のシーズン!あ、僕にとってね。
ここ何年も、年明けに稽古を始め、ゴールデンウィークに芝居をし、放心状態でどんたくを眺める。変なルーティンになっています。

大学時代に芝居を始め、もう40年近く博多の舞台で遊んでいることになります。
10年周期で博多の演劇界が転生しているとすると3世代の人々とかかわったことになる。
東京に出て行った仲間出て生き残ってる人は大御所になってるし、バリバリ働いた人は、立派に出世してるし。いつも居場所を探し求めて私は芝居の世界へ逃げ込んで・・・・。
で、で、で、長いこと芝居をやってるが、どんな芝居をやるかに対しては、あまりこだわりがない。
ストリートプレイでもテントでもコントでも誘われたらひょこひょこ参加してしまう。
このこだわりのなさがプロでもないのに長く続けることが出来た秘訣なんだと思っております。

究極のアマチュア。

人に意見されるとすぐそうか!と意見を変えてしまうタイプの男である私は、演出家が緩いと緩い芝居、厳しくすると厳しい芝居をする。(甘えてるのか!)

自分の意見をなかなか曲げない人をみてると偉いな。すごいなと思う。
演技プランを考えて自分なりに創ってみても人に言われるとすぐそっちの芝居に変えてしまう。
作演出家の話に疑問は持たない。演出家は信用できない部分もあるが、作演出家には従うべきだと謙虚に思い続けてきた。
柔軟に事に対応できるともいえるし自分の意志がないともいえるし、このさじ加減が難しい。へたするとアンケートにも心が揺らぐ。
役を創るとき今までの人生が味方したり邪魔をしたりする。だから、心を空っぽにし、無になってから役を創る。

閑話休題
ピロシキマンと、かかわって3年。いろんな現場にかかわってきましたがなかなかいい現場である。いや相当よい現場である。まず、集まっているメンバーが素敵だ。「類は友を呼ぶ。」なのか?芝居に対する遊び心と厳しさが、いい感じで混在している。30分は肉連をちゃんとする。練習スケジュールがちゃんと稽古初日から出来ている。金銭面がしっかりしている。制作が出来すぎている。そして真骨頂、いつも結構な装置を創るのに仕込みがバッチリ出来る!この劇団はこれからどうなっていくのだろう?!興味津々。

さて、私、川の流れに逆らわず、流れのままに流されて心地よい居場所があれば、そこに居つく。
ほげほげ、ふにゅふにゅ、うだうだやってても着地点が見えてて、筋が通っていればいいじゃないか。そう、自分にいいきかせがら日々生きています。
何も成し遂げないまま、人生の黄昏を迎えている。
でも、まだ、旅の途中・・・。
お楽しみはこれからだ!


・・・・・・・・まとまりなく徒然と。

本番前夜、焦ってます。


********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00終了しました。
4月30日(日)14:00/19:00終了しました。
5月1日(月)14:00/19:00終了しました。
5月2日(火)13:00〜△


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
出演者ブログ第12弾【大國千緒奈さん】
無事初日があけました。
『マミー・ブルー』
初日満員御礼申し上げます!

明日30日も昼夜共に満席が予想されます。

昼公演
13:00 受付開始
13:30 開場
14:00 開演

夜公演
18:00 受付開始
18:30 開場
19:00 開演

上演時間は1時間50分を予定しております。
どうぞお時間余裕もって、お気をつけてお越し下さい!

さて、ラストが近づいて参りました。

出演者ブログ第12弾!
客演の大先輩、大國千緒奈さんです!

すでにご覧になったお客さまには言葉以上の魅力が伝わっているのではと思いますが、演じているときも普段も素敵な女性です。
時々不思議な雰囲気なのもまた魅力。
愛のこもったブログをありがとうございます!

大介さんに続き、バトンを渡さず仕舞いの千緒奈さん。時々おっちょこちょい。

次回はラスト!中山ヨシロヲさんですよー!

ということで。
千緒奈さんのブログです。
お楽しみ下さい^_^

(制作補 ヤマダ)

*******

劇団『ピロシキマン』初出演の大國です。宜しくお願いいたします
いよいよ本日幕が上がります
皆さん芸達者で稽古見ているだけでも楽しかったし勉強になりましたが
小屋に入り舞台が出来て照明がつくと、芝居も役者も空気が変わり世界感が深まります
楽しみです
今回の芝居は、色んな心が交錯します。
陽の当たらない、みたくないけれども、心の片隅に誰もが持つであろう心情を見せられます。
私は、忘れてしまいたかったり、自分に蓋をしていた部分を抉じ開けて向き合いました。
それは、まるで、心のかさぶたを無理矢理に剥ぐような作業でしたから大変苦しかったです。
でも、苦しいけれど対峙してみると弱いところも含めて今があって
よし、一つづつで良いから乗り越えていければいいかな?と光明が射した気が致しました✨
ご覧になる方はどの役に自分を投影させるのかな~?
どうぞお楽しみ下さいね

********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00終了しました。
4月30日(日)14:00〜×/19:00〜×
5月1日(月)14:00〜○/19:00〜×
5月2日(火)13:00〜○

残席状況
○=余裕あり
△=残席わずか
×=前売り終了


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank

★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
出演者ブログ第11弾【羽山ショー】
いよいよ明日は初日、初日ですよ。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

明日29日は満席が予想されます。
18:00 受付開始
18:30 開場
19:00 開演
です。
上演時間は1時間50分を予定しております。
どうぞお時間余裕もって、お気をつけてお越し下さい!


初日前夜の
出演者ブログ第11弾!

劇団では紅一点!
羽山ショーさんです!

一年空いての出演ですが、ショーさん、やっぱり表情がイイ。
今回の劇中で、
私的ベストオブ羽山ショーは
ヨシロヲさんとxでxxんでるときのショーさんの表情ですね。
ここはしっかり撮影してもらおうと思います。

みなさんも劇場でぜひご覧ください☆

(制作補 ヤマダ)

*******

こら!大介兄さん!大事なバトンを渡し忘れるんじゃない!
お久しぶりです、羽山です。

久々に実家に帰って来ました。

家出、をしておりました。
気分は不良娘です。


……調子に乗りました。
もう「娘」というには歳をとりました。
心広しの浩志さんと同じ、30歳です。
しかも、家出中に結婚までしました。
気分は放蕩娘です。

知らないうちに、親戚とかご近所さんとかいろんな人が増えて、大所帯になっている。
そんな実家で、最初は手持ち無沙汰でした。
実家なのに、どこか座りが悪いというか、ここに居ても良いんだろうかというか。
自分の意志で家出した手前、何とも言えずに居間に胡座をかいていました。

ふと見回すと、胡座をかいている居間も何だか立派になりました。
最初は四畳半一間のボロボロで、一生懸命取り繕うけど不器用過ぎて上手く隠せず、
泣いたり喚いたり、時には親父的な人とケンカしたり、本気の家出をしたこともありました。

それがどうでしょう。
こんな大勢の親戚が集まってワイワイ宴会をしてもビクともしない、立派な居間になっています。


親父的な人が、アレを作ってくれました。
いつもの「アレ」です。
アレは、知らない間に出汁が変わっていました。
私が知ってるアレとは、微妙に違う味。風味。

親戚達があれやこれやと味を足します。
具を入れる人もいれば、スパイスを効かせる人もいる。
親父的な人は素知らぬ顔でアレをコトコト煮込んでます。
じっくり、コトコト。

最初は「おや?」と思ったアレが、だんだん馴染んで、我が家の味になってきました。

アレを一口味見して、あぁ、やっぱり実家は良いなぁと思うのです。
実家のアレが、一番身体に馴染むのです。

そうなると、一刻も早く、我が家のアレを皆さんにお届けしたくなるのです。
余すとこなく味わって欲しいのです。


たくさんの人が作ってくれた素敵な居間に、世界でここでしか、人類の長い歴史でこの時にしか味わえない、我が家のアレ。
人によっては複雑な味。
その中に辛みや苦味を感じるのが、実は我が家の売りなんです。

今回はちょっとしょっぱくて、奥の方の苦味が強めに思われます。
温度はいつもより少しぬるめ。人肌に近いでしょうか。
じっくり味わうと、少しだけ甘さもあります。出汁が甘いんです。


4月29日から5月2日まで。
我が家のアレが食べられるのはこの期間だけです。
どうぞ食べに来てください。
我が家の居間へ。
放蕩娘も心よりお待ちしております。


さ、ブログリレーも終盤です。
お喋りしている時は超癒し系で、いつも良い匂いがするイメージ。
でも舞台に立つと目つきから変わっちゃうその瞬間にゾクゾクさせられます。
大國千緒奈さんにバトンタッチ!
ブログでもゾクゾクさせて下さい!


********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00〜×
4月30日(日)14:00〜×/19:00〜×
5月1日(月)14:00〜○/19:00〜×
5月2日(火)13:00〜○

残席状況
○=余裕あり
△=残席わずか
×=前売り終了


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank

★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
出演者ブログ第10弾【中山大介さん】
こんにちは、こんばんは。
本番2日前の実感が全くわかない制作補ヤマダです。
きっとわーって始まってわーっと終わるんだろうな…

実感はありませんがご予約はバンバン頂いており、
4/29 夜公演
4/30 昼公演
5/1 夜公演
は前売り終了、有難や…!
ご予約ご購入頂いたみなさま本当にありがとうございます!!
まだご予約お済みでないみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!
当日券、本当にわずかしかご用意しておりませんm(_ _)m


さてさて。

出演者ブログ第10弾!
中山大介さんです!

ピロシキマンには3回目の客演ですが、役の振り幅が一番あるのは大介さんではないでしょうか。
2年前は好青年。
去年はジャックスパ…悪巧みの片棒を担ぐも黒幕に殺され
今年は…
サスペンスには欠かせない、そうあの役です。

どんな種類の人間も演ってしまうあたり、役者だなあという大介さん。
取っつきにくい印象ですが実はフレンドリーらしいですよ!

大介さんを兄貴のように慕う浩志から「いっちょ格好良いブログを!」とバトンが渡りました。
2人は仲良し。

(書き忘れたそうですが大介さんの次は劇団員のショーさんですー!)


*******

光陰矢の如し、とはよくいったもので、今年も間も無く「黄金の週日」を迎えようとしております。今まさに祭りの前日、そんな心境であります。
今年も劇団ピロシキマンの大祭に参加させて頂くことになった中山大介です。
人々の環境、関係、境遇というものは良くも悪くも決して永久に同じく続くというものではなく必ず変化があります。それが進化なのか、退化なのかはそれぞれ、いや、進化も退化も双方、一歩進めば二歩退がる。それが人間でしょうか。
ピロシキマンで関係を築いた者共がまた祭りのために集まった。一年前と同じように、一年のインターバルを経てね。そこにはまた、新たな顔ぶれも加わり一つの変化を遂げている。
仲間たち、新たな仲間たち、皆これまでにどのように変化を遂げてきたのか。その語らいに、新たな関係と絆が築かれ、稽古を通し共に進化と退化を共有し、変化に変化が生まれ続ける。
さあ、行こうか、みんな。お祭りに。


********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00〜×
4月30日(日)14:00〜×/19:00〜△
5月1日(月)14:00〜○/19:00〜×
5月2日(火)13:00〜○

残席状況
○=余裕あり
△=残席わずか
×=前売り終了


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank

★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
PREV PAGE   TOP  NEXT PAGE
Templated by TABLE ENOCH