忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
次回公演に向けて
劇団ピロシキマン、略して『劇ピー』の代表、みかんひろしです。

最近は妙にこの呼び名が気に入っている。理由は簡単。『柿ピー』みたいだから。

ビールのつまみは柿ピー、人生のつまみは劇ピーということで。

『ピー』ばかり食べて『劇』残す人、デコピンということで。

『ピー』の『ー』はどこからきたの?と質問する人、ニードロップかますということで。


最近、思う。

秋の夜長に、独り思う。

一発かましとかないかん、―と。

なにをかますのか。

それはもちろん、演劇論である。


先日、羽山と打ち合わせをして、次回公演、本格的に決まりそうなのだ。

まだ劇場は押さえてないけども。

そこで、次回はツイッターやブログで出演者の募集をかけてみたらどうかと、そんな話がでた。

僕の人脈はないに等しい。

羽山の人脈は前回でつきた。

結果、役者が足りない。

困ったら次山さんに頼る、という僕と羽山のいつもの悪癖が出る前に、そういうアプローチを試みてはどうか、というわけ。

もしかしたら、とても魅力的な人材、有村架純似の(しかも演劇未経験の)原石に出会えるかもしれない。

そんな原石が『劇団ピロシキマン、次回出演者募集!』との布告に興味をもったらまずどのような行動をとるか。

それは簡単。ネットで検索して、このブログを見るのである。

劇団のHPはない。ツイッターも隊長がバイカーガールな為そんなにつぶやかない。付いてきな!(お尻プリ)タイプだからつぶやかない。

この公式ブログしか劇ピーにはないのである。

で、このブログ。全部読み返した。読み返してみて思った。まずい、―と。

まず、写真がない。この絵面の悪さ。

平成25年。頑なに「文字のみ」という硬派な姿勢。彼女は作らん!みたいな肥後もっこす的な姿勢。
不器用ですから、みたいな高倉健、からの青春の門は香春岳、的な昂然たる姿勢。
コラ!ひろし!まずはお吸い物で口を潤しなさい!それからメインのおかずに手を、いやもういい。もういいのだ姿勢の例えは。

メインのおかずはきっと、秋刀魚だろう。


そもそも写真がない。私の手元に。

劇団のブログって稽古の様子とか、小屋入っての仕込みの様子とか、本番の様子とか、そういう写真を載せるんじゃないの?

で、イエ~イ!ピース!みたいな、やってるね~青春!!みたいなさあ、そういうキャピキャピ感が必要なんじゃないか劇ピーには。

まあ、私がこの年で「イエ~イ!」やったらそれはそれで痛いけども。しってるし~。

前回はきちんと舞台美術やったんだから、その写真を載せるとかさ、すると随分印象が上がるでしょう。

なぜ一枚も写真がない。だれか持ってるの?持ってたら頂戴?


そしてブログの内容、これも問題あり。これ、完全に個人ブログね。

陳さんが「本場ノ餃子ハ皮ガ違ウネ!」言うくらい「個人ブログネ!」

陳さん面倒くさいから省略するけども、もう、いかんのだ。色々と。


そ・こ・で、演劇論をかますと、そういうわけ。

きちんと演劇論書いとけばさ、好印象でしょ?ちゃんとした劇団なんだなって思うでしょ?

演劇とは○○な○○である、とか。

身体表現とは○○な○○を持ってして○○を○○することである、とか。

そういうのをさ、書こうと思ったわけですよ。

秋の夜長に、ベランダで、タバコ吸いながら、最近メンソールに変えた僕が、思ったわけですよ。

で、言いますよ? ついに演劇論かましますよ。「キター!」の準備いい?


ゴホン。


振り逃げさせてください。


ということで募集!!


次回公演(来年3月末あたり)ピロシキマン第二回公演。

出演者(経験不問)スタッフ、お手伝いしてくださる方など、募集。

その他、期間中の私の精神的支えとなってくれる人、演出中にずっと肩もみしてくれる人。羽山が泣いた時にうまくフォローしてくれる人。諸々募集中。


え~と。また、詳細が決まったら、きちんと募集かけますので。

今回はとりあえず、こんな方向で進んでますということで。


演劇論、かませませんでしたが。


ピロシキマン、今日も元気です。。。
PR
Category(劇団)  CM(0)
PREV ENTRYTOPNEXT ENTRY
COMMENTS
COMMENT FORM
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Templated by TABLE ENOCH