忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category()  
出演者ブログ第11弾【羽山ショー】
いよいよ明日は初日、初日ですよ。
みなさまのご来場、心よりお待ちしております。

明日29日は満席が予想されます。
18:00 受付開始
18:30 開場
19:00 開演
です。
上演時間は1時間50分を予定しております。
どうぞお時間余裕もって、お気をつけてお越し下さい!


初日前夜の
出演者ブログ第11弾!

劇団では紅一点!
羽山ショーさんです!

一年空いての出演ですが、ショーさん、やっぱり表情がイイ。
今回の劇中で、
私的ベストオブ羽山ショーは
ヨシロヲさんとxでxxんでるときのショーさんの表情ですね。
ここはしっかり撮影してもらおうと思います。

みなさんも劇場でぜひご覧ください☆

(制作補 ヤマダ)

*******

こら!大介兄さん!大事なバトンを渡し忘れるんじゃない!
お久しぶりです、羽山です。

久々に実家に帰って来ました。

家出、をしておりました。
気分は不良娘です。


……調子に乗りました。
もう「娘」というには歳をとりました。
心広しの浩志さんと同じ、30歳です。
しかも、家出中に結婚までしました。
気分は放蕩娘です。

知らないうちに、親戚とかご近所さんとかいろんな人が増えて、大所帯になっている。
そんな実家で、最初は手持ち無沙汰でした。
実家なのに、どこか座りが悪いというか、ここに居ても良いんだろうかというか。
自分の意志で家出した手前、何とも言えずに居間に胡座をかいていました。

ふと見回すと、胡座をかいている居間も何だか立派になりました。
最初は四畳半一間のボロボロで、一生懸命取り繕うけど不器用過ぎて上手く隠せず、
泣いたり喚いたり、時には親父的な人とケンカしたり、本気の家出をしたこともありました。

それがどうでしょう。
こんな大勢の親戚が集まってワイワイ宴会をしてもビクともしない、立派な居間になっています。


親父的な人が、アレを作ってくれました。
いつもの「アレ」です。
アレは、知らない間に出汁が変わっていました。
私が知ってるアレとは、微妙に違う味。風味。

親戚達があれやこれやと味を足します。
具を入れる人もいれば、スパイスを効かせる人もいる。
親父的な人は素知らぬ顔でアレをコトコト煮込んでます。
じっくり、コトコト。

最初は「おや?」と思ったアレが、だんだん馴染んで、我が家の味になってきました。

アレを一口味見して、あぁ、やっぱり実家は良いなぁと思うのです。
実家のアレが、一番身体に馴染むのです。

そうなると、一刻も早く、我が家のアレを皆さんにお届けしたくなるのです。
余すとこなく味わって欲しいのです。


たくさんの人が作ってくれた素敵な居間に、世界でここでしか、人類の長い歴史でこの時にしか味わえない、我が家のアレ。
人によっては複雑な味。
その中に辛みや苦味を感じるのが、実は我が家の売りなんです。

今回はちょっとしょっぱくて、奥の方の苦味が強めに思われます。
温度はいつもより少しぬるめ。人肌に近いでしょうか。
じっくり味わうと、少しだけ甘さもあります。出汁が甘いんです。


4月29日から5月2日まで。
我が家のアレが食べられるのはこの期間だけです。
どうぞ食べに来てください。
我が家の居間へ。
放蕩娘も心よりお待ちしております。


さ、ブログリレーも終盤です。
お喋りしている時は超癒し系で、いつも良い匂いがするイメージ。
でも舞台に立つと目つきから変わっちゃうその瞬間にゾクゾクさせられます。
大國千緒奈さんにバトンタッチ!
ブログでもゾクゾクさせて下さい!


********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00〜×
4月30日(日)14:00〜×/19:00〜×
5月1日(月)14:00〜○/19:00〜×
5月2日(火)13:00〜○

残席状況
○=余裕あり
△=残席わずか
×=前売り終了


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank

★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
PR
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
PREV ENTRYTOPNEXT ENTRY
COMMENTS
COMMENT FORM
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Templated by TABLE ENOCH