忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
2 3 6
9 12 14
16 18 20 21
23 24 26 27 28
29 30
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


出演者ブログ第7弾【ERIさん】
出演者ブログ第7弾!
倫子さんからのERIさんです!

麗しですね〜。
稽古を前から見ながら、美人いいなあ〜美人に生まれたかったとしみじみ思うわけですが、美人が生き生きと舞台に立つのを観るだけで満足度ありますね。
そんな美人女優多数出演の『マミー・ブルー』、まだご予約がお済みじゃないみなさま。お待ちしております。

さて、前回の『街灯ブルース』ではアル中ヤク中ホームレスとかなりぶっ飛んだ役柄を演じたERIさん。
今回は数少ないマトモな人間です(役として)
ヒールパンプスがイイですね〜〜
色気が。

普段は歌い手さんのERIさんのブログ、お楽しみください♪

(制作補 ヤマダ)


*******

こんにちは、ERIです。
倫子さんからパスをうけました、エリ挟みだ!わぁーっ笑

さて、今年もおじゃましています。
前作「街灯ブルース」以降も、共演の皆さんと顔を合わせる機会が色々とあったのですが、
いざまた新しく集まり始めると、「始まったなぁ~」感もしっかり感じられ、なんだかじんわりしました。笑
新しい出会いもあり、ドキソワ。
そんな顔合わせ、稽古のスタートからはもう季節もかわり、いよいよ間もなく本番です。

それで何書こう、、

例えば大好物・・・、
お米、
隠岐、
パラオ、
クラゲ、
水族館、
深海、
一番搾り、
ジン、
歌、
昼ドラ、
美女、
あ…

美女だな。

しのさんも書いていましたが、本当に美女に囲まれていて…!

美女は世界を救う。
不動だ。
癒されます。

実は稽古中、近くにいるしのさんに向かって、稽古場の美女を観察した感想をこまめに述べています。

というか倫子さんのブログにもありましたが、とっても特徴的でおもしろい人が多いので笑、
美女に限らず色々と観察した感想を、近くにいるしのさんに向かってこまめに述べています。

こら、稽古に集中しなさい。

はい、すみません。

いやいや、集中しています。毎回、登場人物Kくんのあの台詞でぶわっとなっています。

さて、どのシーンでしょう?


お芝居の稽古場、というものを私は学生時代の演劇部とピロシキマンの現場しか知らないのですが、
とてもあたたかな雰囲気で(^^)
とってもありがたく感じながら、作品に関わらせていただいております。


ところでこれ



こんな形(赤い部分)のビニール、知りません~?
コンビニ珈琲運ぶ袋。本物はたぶん乳白色です。

色々ググるとタイにはよくあるみたいっていうのと、
どうやらどっか久留米地区のコンビニか病院のコーヒーマシンに設置されてるとか、、聞きましたが…

これ欲しいの、私(・_・)
はい、そんな、「OLっぽい」余談、はさんでみました。


作品については全然書いていませんが、もちろん!ぜひ会場で皆さんと一緒に、作品を共有させてもらいたいと思っています。

サスペンス。
誰と誰が一体なんなのか。
サスペンス。

どうぞ、お楽しみに!

次はー!
大津留!
彼のブログが読みたい。
よろしくお願いしますヽ(´ー`)ノ


********


総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作

『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)

この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ


【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇


【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利

【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00〜×
4月30日(日)14:00〜×/19:00〜○
5月1日(月)14:00〜◎/19:00〜△
5月2日(火)13:00〜◯

残席状況
◎=とても余裕あり
○=余裕あり
△=残席わずか
×=前売り終了


【会場】
ぽんプラザホール

【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)


★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank

★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
PR
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
PREV ENTRYTOPNEXT ENTRY
COMMENTS
COMMENT FORM
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Templated by TABLE ENOCH