忍者ブログ
SEARCH THIS SITE
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[07/16 VAPOVOR]
[06/14 minamo]
[01/09 プロキシマン]
[08/25 ebaspvmwvr]
[08/25 ipajdnibwz]
プロフィール
HN:
劇団ピロシキマン
性別:
非公開
自己紹介:
福岡を中心に活動する劇団。

代表、みかんひろし。
西新界隈で演劇的ワークショップを展開していたみかんが
2012年、ついに旗揚げを決意し、今に至る。

現在団員は
代表・作・演出のみかんひろし(1号)、役者兼制作の羽山ショー(2号)、舞台&照明のつぎやまあつし(3号)、役者兼制作の篠田昌人(4号)
の四人。
こじんまりと、しかしダイナミックに福岡の演劇界に割り込む。

2013年2月 旗揚げ公演「場末感観」上演
2014年3月 第二回公演「かくれ星」上演
2015年5月 第三回公演「現場にて」上演
2016年4~5月 第四回公演「街灯ブルース」上演

2017年4~5月 第五回公演予定!
ピロシキメルフォ
ピロシキマンへメール!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
Templated by TABLE ENOCH


出演者ブログリレー スタート!
みなさんこんにちは、こんばんは。
 
ピロシキマン第5回公演、初日まであと………1ヶ月と10日になりました!
 
……近いような遠いような、微妙さ。
結構前々から動き出しているスタッフ側からすると、もうあと1ヶ月ちょい!!?はやっ!!
ですが、、まあまだちょい先の感じですよね。
 
なのですが、すでにたくさんのご予約頂いております・:*+.\(( °ω° ))/.:+
本当に本当にありがとうございます(T-T)
人気の回は4月上旬ごろ、残席わずかになる可能性が…!
 
と、それは一旦置き、、
 
 
今回も沢山のキャスト&スタッフで作り上げております
劇団ピロシキマン第5回公演
『マミー・ブルー』
 
初めましての客演さんもいらっしゃいますので、またもやキャスト全員にブログ記事を書いて頂きました!
頂きます!
 
 
本番までの1ヶ月あまり、こちらも楽しんで頂けたらと思います^_^
 
 
早速!トップバッターは!
 
ピロシキマン4号まっさんこと
篠田昌人!
 
みなさん少しずつエンジンかかっきている今、スタートからエンジン全開の篠田さん!
 
出演者でありながら制作や小道具作業もザクザクこなしています。
作品つくりへの愛が違いますぜ。
愛が多い分、悩みも多いのか?
ともかくバイタリティ溢れる劇団員です!
(制作補 ヤマダ)
 
 
********
 
娘がいます。
2人います。
 
生まれた月が分かるようにそれぞれその月の名を取りました。
 
ひとりはゆりか、7月を意味するラテン語のユーリから。
ひとりはめいな、5月を意味する英語のメイから。
 
いつか父や母がいなくなった時に、自分が生まれ育ったその最初の日を思い起こしてくれるように。
  
 
 
不器用です。
人生とかじゃなく、まぁ不器用です。
①よく紙で手を切って流血する。
②ひざやすねに常にあざがある。
③コーヒーのみならず牛乳をこぼすことが多い。
などの傾向があります。
 
不器用です、が、小道具やってます。
※演技も不器用です。
 
 
 
いつから、不器用だったのか・・・。
どうしても思い出せない。
 
30歳のころ、脳の手術を受けてから、
人生の前半部分の記憶があまりないのです。
 
 
 
いつか生まれたとき、私にも父や母がいて
明るい人になるようにと、お日様が2つも入った名前を付けてくれました。
 
思いの種類は違っても、子を思う親の気持ちに変わりはない。
そんな気がします。
 
生きている。生きて舞台に立っている。
 
不器用な小道具と演技に
傷だらけの手とあざだらけの足とコーヒーだらけの牛乳をもって
精一杯明るい声で、皆様の心をくすぐる舞台をお届けしたいと思います。
 
『マミー・ブルー』
そんな数々の人生が交錯する、劇団ピロシキマン初の群像サスペンス。
どうぞご期待下さいませ。
 
 
 
次は、本公演最年少キャスト、私には眩し過ぎる美利ちゃんに、バトンタッチ!
 
 
********
 
総勢13名のキャストで贈るピロシキマン最新作
 
『マミー・ブルー』
(作・演出 みかんひろし)
 
この世には二種類の人間がいる
自分を傷つける人間と
他人を傷つける人間
だがその境界線は、とても曖昧だ
 
 
【ストーリー】
激しい雨の降る某日未明
路上で男の遺体が発見された
‘’彼は何故殺されたのか‘’
虚ろな毎日を生きる人々の様々な想いが交錯する、群像サスペンス劇
 
 
【出演】
篠田昌人
羽山ショー
中山ヨシロヲ
古賀今日子
大國千緒奈
中山大介
篠崎絵里
中島浩志
ERI
小湊倫子
大津留直人
石橋半零(綜合藝能座家 下衆會)
根岸美利
 
【公演日時】
2017年
4月29日(土)19:00〜
4月30日(日)14:00~※/19:00〜
5月1日(月)14:00〜/19:00〜
5月2日(火)13:00〜
 
※︎=人気の回につき、ご予約はお早めに!
 
 
【会場】
ぽんプラザホール
 
【チケット料金】
一般前売・・・2,000円 
学割・・・・・1,800円 
ペア割・・・・3,800円
(当日・・・・・2,500円)
 
 
★ご予約は、劇団HPメールフォームより承ります!
http://piroshikiman.wixsite.com/gekidan/blank
 
★チケットペイでの事前購入も可能です。
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=7710
(ファミリーマートでの受取・発券手数料324円)
 ※チケットペイでは学割・ペア割の購入は出来ません。
PR
Category(『マミー・ブルー』)  CM(0)
PREV ENTRYTOPNEXT ENTRY
COMMENTS
COMMENT FORM
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENTVodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Templated by TABLE ENOCH